国分太一の家族構成!嫁の職業は元TBS社員で相武紗季似?子供についても調査!

大人気アイドルグループ『TOKIO』のキーボードを担当しているほか、タレントやミュージシャンとしても活躍している国分太一(こくぶん たいち)さん。

そんな国分太一さんはすでに結婚していますが、一体どんな人と結婚したのか気になりますよね。

そこで今回は、国分太一さんの結婚した妻や子供についてご紹介します。

目次

国分太一の家族構成

国分太一の家族構成

画像引用元:FAMILY CLUB Official site

国分太一さんの家族構成は、妻と子供2人の4人家族です。

夫:国分太一(こくぶ たいち)
妻:腰原藍(こしはら あい)
長女
次女

国分太一さんは2015年9月11日に結婚したことを公表

TOKIOの国分太一(41)がかねて交際していた一般女性と結婚したことを11日、所属事務所を通じて発表した。
引用元:スポニチ

さらに翌年の2016年10月には長女、そして2018年9月には次女が誕生したことも明かされています。

このことから、国分太一さんは妻と子供2人の4人家族であることが分かりますね。

国分太一の結婚した嫁は元TBS社員?

妻は相武紗季似の一般人女性

画像引用元:マネートーク!

国分太一さんの妻の職業は、元TBS社員であることが分かりました。

プロフィール
名前:腰原藍(こしはら あい)
生年月日:1977年生まれ
年齢:46歳
職業:元TBS社員

国分太一さんの妻の名前は、腰原藍さんです。

そんな妻・藍さんは、国分太一さんの元交際相手として知られていたaikoさんに似ていると話題になっています。

また、一部では女優の相武紗季さんに似ていると報じられていることも。

ぱっと見の雰囲気は似ているような気もしますが、実際に見ると違うと感じる人も多いかもしれませんね。

妻の職業は元TBS社員

続いて国分太一さんの妻・藍さんについて調査した結果、TBSで社員として日々活躍していたことが分かりました。

妻・藍さんはTBSで勤務していた際、多岐に渡る仕事を経験していたとのこと。そのため様々な局で仕事をしていたそうです。

・情報制作局
・PRセンター
・内エコ事務局
・総務局
・編成局

社内でも仕事が出来る社員として一目を置かれていたようですが、2011年に『環境についての勉強のために、大学院に進学する』ことを理由に退社しています。

A子さんはTBS時代にも一時はエコ関連の業務をしていましたが、退社にあたっては『環境についての勉強のために、大学院に進学する』とも友人に言っていたようですね。
引用元:女性自身

ちなみに国分太一さんとの交際発覚後の退社だったことから、仕事を辞めた後は傍で支え続けていたことが予想できますね。

出会いは仕事

国分太一さんと妻・藍さんは、仕事の関係で出会ったといいます。

2人が出会ったのは2003年で、妻・藍さんが担当する番組に国分太一さんが出演していたことで知り合ったとのこと。

その後は友人関係だったものの、2008年に交際に発展したと語られていました。

A子さんは、ボブヘアーで相武紗希に似たスレンダー美女。彼女が担当していた番組で、2人は知り合いました。交際が始まってから約3年後の11年3月付でTBSを退社。以降は多忙な彼をずっと支え続けてきたそうです
引用元:女性自身

国分太一さんは妻・藍さんに惹かれた理由として、

『普通の心を持っているというか、そういう部分に惹かれました。彼女といると、普通の気持ち、普通の男になれる』
『すごく常識を持っている方で、僕が引っ張るというよりかはかなり引っ張ってくれて。尊敬できるところですね』

と明かしています。

そんな態度で接してくれる妻・藍さんのことを、国分太一さんがどんどん好きになり、交際に発展したということですね。

国分太一の子供は娘が2人?

子供は娘が2人いる

画像:イメージ画像

続いて国分太一さんの子供について調査した結果、娘が2人いることが分かりました。

長女:2016年10月31日生まれ(7歳)
次女:2018年9月1日生まれ(5歳)

お子さんは2人とも女の子が誕生していたものの、名前や顔画像などは公表されていません

しかし子供が誕生した際には喜びを語っており、現在は2児の父として良いパパをしていることが予想できますね。

国分は「私事ですが、きのうパパになりました。3176グラムの元気な女の子です。“さそり座の女”です」と笑顔で報告。きのうの番組終わりで病院に向かい、出産にも立ち会えたという。
引用元:ORICON NEWS
1人目に続き今回も立ち会うことができたといい「(1人目は)感動する余裕もないくらい大変だったのですが、2人目はちょっと余裕があったのか、泣いてしまいました、私。感動しますね」と、新しい命を迎え、感激の涙を流していたことも明かした。
引用元:スポニチ

 

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次