津田健次郎の家族構成!父親や母親の職業は?兄弟についても調査!

人気アニメ呪術廻戦「七海建人」の声優役や俳優としても活躍している津田健次郎(つだけんじろう)さん。

そんな津田健次郎さんですが、どんな家庭で育ったのか気になりますよね。

この記事では津田健次郎さんの家族構成や両親について紹介していきます。

目次

津田健次郎の家族構成図

津田健次郎は4人家族

津田健次郎さんは、4人家族です。

父親:不明

母親:津田道子

兄:津田敬太郎

ご両親と兄弟1人という家族構成です。

津田健次郎さんは2人兄弟の末っ子なんですね。

津田健次郎の実家は大阪

画像引用元:ORICON NEWS

津田健次郎さんは、大阪府堺市で育ちました。

大阪出身ではありますが、1歳~小学校2年生までをインドネシアのジャカルタで過ごしています。

おそらく、父親の仕事の都合と思われます。

幼少期から小学生にかけては、一人で行動するのが好きだったとのこと。

ですが、高校時代は生徒会長を務めました。

なんでも、女の子にモテたかったからだそうです。

理由が可愛らしい健全な男の子ですね!

津田健次郎の父親はどんな人?

父親のプロフィールや顔画像は?

画像:イメージ画像

プロフィール

名前:不明

職業:会社員?

父親の職業は日系企業の会社員?

父親の職業は、分かっていません。

幼少期は家族でインドネシアで過ごし8歳の時に日本に帰国しているため、海外転勤のある会社だと思われます。

ジャカルタには日経企業も多く、日系企業にお勤めの会社員ではないかと思われます。

あくまで推測ですので、詳細は分かっていません。

父親のエピソード

子供の頃は父親によくプラモデルを買ったもらったそうです。

優しい子煩悩なお父さんだったんですね。

あわせて読みたい
津田健次郎の嫁は一般人で馴れ初めは?子供は息子と娘の2人! 俳優や声優と幅広く活躍している津田健次郎(つだ けんじろう)さん。 そんな津田健次郎さんですが、どんな家庭で育ったのか気になりますよね。 この記事では津田健次...

津田健次郎の母親はどんな人?

母親のプロフィールや顔画像は?

画像

画像引用元:津田敬太郎 X(Twitter)

プロフィール

名前:津田道子

職業:元女優?

母親の職業は元女優?

母親の職業は、元女優ではないかと言われています。

幼少期は子役として映画に出ていたようです。

写真はお母様の子役時代のようですが、目鼻立ちの整ったとても可愛らしい女の子ですね!

母親、津田道子(旧姓:上田)の子役時代の写真が出てきました。少年ケニア(原作:山川惣治)の実写版。1954年に映画放映されたらしいです。5,000人のオーディションから主役ケイト役として1人選ばれたそうです。

引用元:津田敬太郎 X(Twitter)

母親のエピソード

インドネシアにいた頃は、母親と一緒によく映画館に行っていたそうです。

帰国後も、よく映画館に通っていたそう。

というもの、健次郎さんの伯父さんが映画の株主優待チケットを持っていたため映画に触れる機会が多かったようです。

健次郎さんの映画好きは幼少期に培われたんですね!

津田健次郎さん曰く、ちょっと変わったお母さんだったそうです。

ある時、「これからは黒と赤しか着ない!」と家族に宣言し、そのポリシーを貫いているそう。

健次郎さんの舞台に観に来た時も、赤い帽子で目立っていたとか。

東京の大学に進学を決めたときも、「好きにしたらええやん。」と割と放任主義なお母さんだったようです。

そんなお母さんですが、30歳になるまで役者として苦労していた健次郎さんに食料品等を段ボールに詰めて送ってくれていたそうです。

東京で頑張っている健次郎さんのことが心配だったんですね。

津田健次郎の兄はどんな人?

兄のプロフィールや顔画像は?

KEITRO TSUDA : 津田敬太郎 (@keitaro_tsuda) / X

画像引用元:津田敬太郎 X(Twitter)

プロフィール

名前:津田敬太郎

年齢:54歳

職業:会社経営

兄の職業は会社経営

津田健次郎さんのお兄さんの津田敬太郎さんは、大阪で「椿堂 TSUBAKI-DO」という会社を経営されています。

代表 津田敬太郎を中心に、空間プロデュースをメインとしたライフスタイルを刺激するブランド。"ジャパニーズ・クラシック&クール・モダン"な空間を得意とする。

 

引用元:椿堂 TSUBAKIDO

X(Twitter)、youtube、Instagramなどで健次郎さんについて発信していたりと、アクティブなお兄さんのようです。

度々弟の活躍を宣伝しているので、きっと仲の良い兄弟なんでしょうね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次