石田ゆり子の家族構成!父親や母親の職業は?兄弟についても調査

俳優としての活動も続けながらエッセイストやアーティストなど幅広く活躍している 石田ゆり子(いしだ ゆりこ)さん。

そんな石田ゆり子さんですが、どんな家庭で育ったのか気になりますよね。

この記事では石田ゆり子さんの家族構成や両親について紹介していきます。

目次

石田ゆり子の家族構成図

石田ゆり子は5人家族

石田ゆり子さんは、5人家族です。

父親:石田二郎?

母親

長男

長女:石田ゆり子(いしだ ゆりこ)

次女:石田ひかり(いしだ ひかり)

ご両親と兄妹3人という家族構成です。

石田ゆり子さんは3人兄弟の2番目に産まれた長女なんですね。

石田ゆり子の実家は千葉県

石田ゆり子さんは、愛知県名古屋市で生まれました。

父親が転勤の多い仕事をしていたようで、

東京都→兵庫県西宮→神奈川県川崎市→台湾→東京都

と引っ越しの多いご家庭で育ったようです。

小学生の時に水泳でジュニアオリンピックに出場し第8位の成績を残し、中学時代に住んでいた台湾では妹のひかりさんと共に水泳のナショナルチームに所属していました。オリンピックの強化選手になったこともあるそうです。

都内の高校を卒業されていることから、以前はご実家も都内にあったと思われますが、現在は千葉県我孫子にあると噂されています。

石田ゆり子の父親はどんな人?

父親のプロフィールや顔画像は?

画像引用元:石田ゆり子さんのInstagram

プロフィール

名前:石田二郎?

職業:日本郵船株式会社?

出身:関東?

石田ゆり子さんの父親は一般人ということもあり、勤め先などは公表されておりません。

父親の職業は日本郵船?

父親の職業は、公表されておりませんが転勤が多かったり、テレビや雑誌の取材、SNSの情報から日本郵船のエリート社員だったのではないかと推察されています。

「父が海運業者に勤めていたので、一緒に行っていたんですが、今でも”氷川丸”を見ると自分のことのように感じますし、横浜=父という思い出がある」

引用元:オリコンニュース

日本郵船の平均年収は1000万円前後と言われており、生涯年収は一般的なサラリーマンの2倍くらいの数字になり、かなり高年収の企業だということが分かります。

父親のエピソード

躾に厳しい父親だったそうです。

「ご飯だよ!」と呼ばれた際に、すぐに食卓へ行かないと食事を取り上げられてしまうこともあったとか。

これまで、メディアのインタビューやエッセイ本、SNSなどで度々家族の思い出が語られているのですが、厳しいだけの父親ではなく、涙もろかったり、面白い一面もあったようです。

娘さん達の結婚について取材をさせてもらおうと記者たちが千葉県内の自宅周辺で待っていた時には、「夜遅くまで大変だな」と必ずねぎらってくれたそうです。

「立ち話もなんだから」と自宅に招き入れてくれることもあったとか。

石田ゆり子の母親はどんな人?

母親のプロフィールや顔画像は?

画像引用元:Instagram

プロフィール

誕生日:12月15日

年齢:79歳?

出身:沖縄県石垣島

母親も一般人ということで、殆ど情報がありません。

石田ゆり子さんご自身が、母親のお誕生日などにSNSでお祝いメッセージを発信されていたりもするので誕生日は知られています。(写真の女の子は妹のひかりさん)

母親は専業主婦?

母親は専業主婦の可能性が高そうです。

父親の転勤も多く、高収入で子供が3人いて、海外で数年間暮らしていた事から、母親は専業主婦だと思われています。

私の母の実家が、元々石垣島でスーパーマーケットをやっていたので、お話を頂いた時は、ご先祖様からのご縁だなと思い、嬉しかったですし、驚きもありました。このようなコメディタッチのドラマが大好きで、よく見ていたので、念願が叶い嬉しいです。

引用元:Natalie 

父親が高収入なので働く必要はなかったかもしれませんが、ご実家がスーパーマーケットを経営されていたとのことなので、もしかしたら家事の合間にスーパーで働いたこともあるかもしれませんね。

母親のエピソード

芸能界へスカウトされた当時は、両親共に猛反対されてしまい、スカウトした方が1年かけて母親を説得したそうです。

それでも父親へは報告できず、数年間は母親とほぼ同時期にスカウトされた妹さんの3人で秘密にしていたそうです。

成長した今でも、一緒に実家の家具を買いに行った様子や、お誕生日等のイベントがあるとお祝いメッセージなどをSNSでも発信していて、母親との仲もとても良さそうな印象を受けます。

インテリアのセンスが良いことでも有名な石田ゆり子さんですが、母親が若い頃海外で購入したミニチュアの人形セットを譲り受けた際に「こういうものが好きなのは母ゆずりなのかも」と語っていたそうです。

石田ゆり子の兄はどんな人?

兄のプロフィールや顔画像は?

画像引用元:yumeijinhensachi

プロフィール

名前:不明

年齢:56歳

一般人ということで一つ歳上ということ以外の情報は殆どありません。家族に芸能人がいることを隠して生活されているようです。

兄のエピソード

石田ゆり子さんは、お兄さんから「自分の人生を邪魔しないでくれ」と言われたこともあるそうで、SNSやメディアからのインタビューの際もあまりお兄さんについて詳しく話されたことはありません。

2018年2月4日に「TOHOシネマズ日劇」が閉館する際、自身のInstagramに少しだけお兄さんとの思い出が載せてありました。

私にとって日劇の1番の思い出は1997年の「もののけ姫」。舞台挨拶つきの初日は、徹夜組600人が列をなすという異例の事態。
その徹夜組の中に、私の兄もいて…(顔文字:泣き笑い)後で聞いたら、初日に並ぶのが通なのよ、みたいな事を言ってた…(顔文字:👏&泣き笑い)

引用元:石田ゆり子さんのInstagram

お兄さん個人が特定される様な情報はありませんが、そういった事を話せるくらいには仲が良いことが伝わってきます。

石田ゆり子の妹はどんな人?

妹のプロフィールや顔画像は?

画像引用元:munoage

プロフィール

名前:石田ひかり

生年月日:1972年5月25日

年齢:79歳

身長:160cm

職業:俳優・歌手

ひかりという名前は、クリスチャンのご両親によって聖書に出てくる言葉から名付けられたそうです。

4歳の頃からやっている水泳が得意で、台湾在学中に現地の大会で優勝し、現地の新聞に載った事もあり、当時はジュニアオリンピック出場を目指していて、将来の夢は水泳の選手を経てコーチになる事だったそうです。

中学一年生の時に、スイミングスクールからの帰り道で姉の石田ゆり子さんがスカウトされていた同じ事務所からスカウトされており、ほぼ同時期に芸能界へ入りました。

最初は芸能界入りを反対されていたご両親ですが、水泳を続けることを条件に許してもらったそうです。

スカウトマンは、2人が姉妹とは知らずに声をかけたようで、若い頃から姉妹で其々に違った魅力を見出されていたことが分かります。

妹の職業は俳優

妹の石田ひかりさんは、1986年『妻たちの課外授業Ⅱ』で女優デビューしました。

1987年に「エメラルドの砂」でアイドル歌手デビュー後、数多くの映画やドラマ、舞台だけでなく、CMやラジオ、バラエティー番組などでもご活躍されていました。

画像:訓覇圭さん

2001年にNHK職員の訓覇圭さんとご結婚されてから一時的にメディアへの露出を控えているご様子でしたが、2人のお子様を育てながらも活動を続けていらっしゃいます。

以前の様なご活躍を期待するファンも少なくありません。

妹のエピソード

お二人のSNSでは、度々お互いが登場し、姉妹の仲の良い様子を伺うことができます。

たまたまお二人の撮影現場がTBSだった時にはロケ弁の話題で盛り上がったり、石田ひかりさんの長女が20歳を迎えた際に投稿したメッセージに対し、石田ゆり子さんも祝福のコメントを寄せたりと、姉妹ならではの微笑ましいやり取りが度々発信されています。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次